川俣高校NEWS

平成28年度~令和2年度

3学年 遠足

令和2年 10月23日(金)

1、3学年合同で「東日本大震災・原子力災害伝承館」、「アクアマリンふくしま周辺」へ遠足に行ってきました。

伝承館では当時の様子の動画や写真を見て福島の復興に対する思いを深めていました、アクアマリンふくしま周辺では、水族館を見た後に、いわきら・らミュウやイオンモールへいき遠足を楽しんでいるようでした。

後期防災避難訓練

令和2年10月7日(水)

本日、後期の防災避難訓練が実施されました。

前期防災避難訓練は、臨時休業に伴う授業時数確保のため、各クラスで避難経路の確認に止まりましたが、今回は全校生で実施しました。

伊達地方消防本部より、署員の方2名に来校いただき、指導をしていただきました。

消火器の使用方法や消火の際の注意点、避難時に気を付けることなど大変参考になりました。

避難の様子校長訓話消防署員の方の講評・講話消火訓練の様子

町内産の花を展示しました。(アンスリウム)

令和2年10月7日(水)

川俣町が県産花きの需要喚起を目的とした事業を活用し、町内の保育園、幼稚園、小学校、中学校そして高校にも花のアレンジメントを送っていただいております。

今回は2回目となり、川俣町の花(アンスリウム)を送っていただきました。

御厚意に感謝申し上げます。

校舎内の消毒について

令和2年10月1日(木)

福島県が学校の共用部分における消毒業務を業務委託し、県立高校の校舎内での新型コロナウイルスの感染防止に努めています。

実施時期は、10月1日~3月23日の間(土日祝日、生徒休業日除く)で実施します。

教室、各トイレ、体育館、昇降口、階段等のドアノブ、手すり、スイッチ、水回りを1日1回消毒します。

 

町内産の花を展示しました。(トルコギキョウ)

令和2年8月26日(水)

川俣町が県産花きの需要喚起を目的とした事業を活用し、町内の保育園、幼稚園、小学校、中学校そして高校にも花のアレンジメントを送っていただきました。

今回は、川俣町で生産された花(トルコギキョウ)を送っていただいたので、玄関に展示いたしました。

9月下旬には「アンスリウム」を送っていただけるそうです。

御厚意に感謝申し上げます。

 

足元の衛生リスク対策継続しました。

令和2年8月25日(火)

 7月より株式会社ダスキン福島清水支店様より無償で4週間、防塵・吸水マットを設置していただいておりましたが、

更に4週間設置を継続していただきました。

「新しい生活様式」にプラスして、足元の衛生リスク対策が引き続き行えることに大変感謝しております。

 ありがとうございました。

      設置された新しい防塵・吸水マット

          掲示してあるプリント

2学期始業式

令和2年8月24日(月)

本日より2学期がスタートしました。

放送により始業式を実施後、規律指導、ホームルーム、課題テストが実施されます。

長期休業明けではありますが、生徒は元気に登校しています。

 

<各クラスの始業式の様子>

普通科3年生

     普通科3年生          機械科3年生

       普通科2年生          機械科2年生          普通科1年生

令和2年度体験入学

 8月7日(金)、体験入学を実施しました。全体会では、教員から学校概要説明、生徒会より学校紹介が行われました。そのあと、生徒は社会・理科・商業の3教科に分かれて体験授業に臨み、真剣な表情で高校の授業を受けていました。

  

  

  

1学期終業式

令和2年7月31日(金)

新型コロナウイルスの影響で、大きく予定が変更になった1学期でしたが、本日無事終業式を迎えることができました。

今回は、コロナウイルス感染予防の観点から放送による終業式となりました。

各クラスともしっかり放送を聞いて、一学期を振り返っていました。

 

普通科3年生

機械科2年生

普通科1年生

 

終業式終了後、各クラスでロングホームルームが実施されました。

通知票や夏季休業中の日程の説明等が行われていたようです。

機械科3年生

普通科2年生

足元の衛生リスク対策を始めました。

令和2年7月27日(月)

株式会社ダスキン福島清水支店様より無償で4週間、防塵・吸水マットを設置していただきました。

生徒昇降口に3カ所設置し、足元の衛生リスク対策として大変助かっています。

ご厚意に心より感謝申し上げます。

2年生昇降口

3・1年生昇降口吸水マットなので、雨の日も大活躍