川俣高校NEWS

平成28年度~平成30年度

近畿大学出前ゼミin川俣高校

平成30年12月5日(水)

近畿大学出前ゼミin川俣高校が全校生を対象に行われました。開講された講座は、

①「放射線から身を守り、放射線を正しく使うために、放射線の測定を学ぶ」

②「宇宙マグロプロジェクトで超小型人工衛星を打ち上げ!」

③「ものづくりを楽しむ:ロボットを作る、ロボットを操る」

の3講座で、それぞれ近畿大学の学生が中心となって講座を行われました。

さまざまな実験や実演を交えたわかりやすい講座で、貴重な学びの場となりました。

近畿大学の皆様、本当にありがとうございました。

国際大会および全国大会へ出場する生徒の激励会

平成30年11月27日(火)

国際大会および全国大会へ出場する生徒の激励会が行われました。

対象大会は

2018年フェンシングヨーロッパ・カデ・サーキット(ドイツ・アイスリンゲン市)

第71回全日本フェンシング選手権大会(東京都)

第37回全国高等学校弓道選抜大会(岡山県岡山市)

です。

同窓会、PTAより激励金が授与され、同窓会副会長、PTA会長、校長より激励の言葉をいただきました。

川俣町ドローンスクール(第3回)

平成30年11月14日(水)

川俣町ドローンスクール第3回が本校で行われました。

今回の内容はドローンのプログラミングで、ソフトの操作法や撮影方法、画像編集方法について学びました。

最後に修了証書授与式が行われました。

ドローンスクールで学んだドローンの基礎技術を活用して、1月の成果発表会の準備を行っていきます。

作成した動画は後日ホームページに掲載する予定です。

フェンシング部アジア大会、弓道部東北大会壮行会

平成30年11月2日、本校体育館にて、

アジア大会に出場するフェンシング部の平山裕汰と東北選抜大会に出場する弓道部の壮行会が行われました。生徒会長、学校長からの激励のことばの後、全校生で川高讃歌を歌いました。

それぞれの大会で力を十分に発揮することを期待します!

平成30年度福島県高校生地域貢献サミット

平成30年11月1日(木)

福島市市民会館で福島県高校生地域貢献サミットが行われました。

各校における地域課題探究活動や地域の課題と解決方法について協議が行われ、グループごとに発表を行いました。本校代表の生徒も活発に意見を交わし、代表として発表を行いました。

国際大会に出場する生徒の激励会

平成30年11月1日(木)

国際大会へ出場する生徒の激励会が校長室で行われました。

対象生徒は普通科1年の平山裕汰で、11月10日~12日に行われる、2018年フェンシングアジアカデサーキット大会に日本代表として出場します。

同窓会副会長、学校長より激励金が授与され、それぞれ激励のごあいさつをいただきました。

かえで祭(公開文化祭)の様子②

ステージ発表では、クラスや有志による発表が行われ、多くの観客を楽しませてくれました。

また、公開文化祭に合わせて第2回川俣町ドローンスクールが行われ、屋外でのドローン操縦実習が行われました。かえで祭の最後には、生徒・教職員・来場された方が参加したドローンによる人文字空撮が行われました。

天候にも恵まれ、すばらしいかえで祭となりました。

かえで祭(公開文化祭)の様子①

平成30年10月21日(日)

本校で3年おきに開催される公開文化祭「かえで祭」が行われました。

各クラス・部・委員会・機械科・PTAなどの学校関係者の企画だけでなく、地元川俣ロータリークラブや川俣町農業振興公社からも屋台の出店をいただきました。