メニュー
information

福島県立川俣高等学校

〒960-1401
 福島県伊達郡川俣町飯坂字諏訪山1
TEL.024-566-2121
FAX.024-565-4138

校訓

謙譲 忍耐

教育方針

 新しい時代に向かって主体的にたくましく生き抜く、創造性あふれた豊かな生徒の育成に努め、平和で民主的な国家および社会に寄与する人材を育てる。

学校経営・運営ビジョン
教育目標

  1 学力充実・向上を図り、進路希望の実現に努める。
  2 心身ともに健全でたくましく、心豊かに生きる人間を育成する。
  3 社会に広く貢献する人間を育成する。

教育課程
学校案内パンフレット
校歌・賛歌
校歌  賛歌 
生徒在籍数

(令和2年4月9日現在)

学科名/学年 1年 2年  3年 合 計
普通科 18名(1クラス) 21名(1クラス)  24名(1クラス) 63名(3クラス)
機械科    18名(1クラス)   7名(1クラス) 25名(2クラス)
合 計 18名(1クラス) 39名(2クラス)  31名(2クラス)  88名(5クラス)
学校沿革

1 工業学校・女学校

工 業 学 校 女 学 校
明治 41.3.30 川俣町立染織補習学校の設置認可。 明治 42.4.17 川俣尋常高等小学校に裁縫補習科を併設。
41.6. 5 川俣尋常高等小学校に併設し、開校の式典をあげ、本日を創立記念日と定める。
42.5.22 川俣町外8ヵ村学校組合立川俣染織補習学校と改称。
大正 3.7.15 川俣町外7ヵ村学校組合立川俣染織学校(乙種)の設立認可。 大正 6.6.23 福島県川俣実科高等女学校と改称
4.6.10 川俣町寺久保77番地に校舎移転。
4.8.28 川俣町外6ヵ村学校組合立川俣染織補習学校と改称。
11.4.1 福島県立川俣染織学校と改称(甲種実業学校)。
12.4.20 宮脇校舎新築落成式挙行。
昭和 3.10.19 福島県立川俣工業学校と改称。 昭和 18.4.11 福島県川俣高等女学校と改称
19.4.6 染織科の募集を停止し機械科を設置。 22. 4.1 学制改革により第3学年以下を本校併設中学校と称する。

 

2 高等学校
昭和23.4.1 学制改革により川俣高等女学校と合併し、普通課程、工業課程をもつ男女共学の総合高等学校となり、福島県立川俣高等学校と称する。
23. 4. 7 定時制高等学校を併置し、工業科、農業科、および家庭科を置く。
24.11.20 山木屋村に定時制課程季節学級家庭科の開設認可。
26.11.15 伊達郡小島村に定時制課程季節学級家庭科の開設認可。
27. 3.31 小島季節学級募集停止。
27.12.12 本校増改築完成祝賀式を挙行。
28. 3.31 定時制工業科の募集を停止し、定時制課程普通科の開設認可。
28. 3.31 山木屋村に短期産業課程(農業科・家庭科)の開設認可。
33.11. 1 創立50周年記念式典挙行。
35. 3.31 定時制課程農業科・家庭科の募集停止。
36. 3.16 山木屋短期産業課程の募集停止。
37.12 1 山木屋季節学級(家庭科)開設。
38. 4. 1 染織科の名称を繊維工業科と改称。
38. 4. 1 生徒急増に伴い、募集定員、普通科(220)繊維工業科(50)機械科(100)定時制課程普通科(80)となる。
38. 8. 9 本校全面移転改築期成同盟会結成。
40. 1.12 全面移転改築の新敷地決定。
40. 7.30 敷地買収を完了し県に寄付70,950㎡(21,500坪)
40.10.25 新校地取付道路ならびに楓橋竣工。
41. 1.24 新校地の整地工事起工式施工。
41. 4. 1 繊維工業科(50)が色染科(定員50)、紡織科(定員45)となる。
41. 8.20 全面移転改築第1期工事起工式施工
41.11. 4 自衛隊第1次整地工事起工式施工。
41.12.10 同上竣工式施工。
42. 3.27 第1期工事竣工〔普通教室8、被服室1、生物室1、準備室2、計1,412㎡(427坪)〕
42. 3.31 山木屋季節学級募集停止。
42. 9.22 第2期工事起工式施工。
42.10.23 新校舎に一部生徒移転(普通科1・2年全員8学級)
42.11.17 自衛隊による第2次整地作業着工
42.12.15 同上完成式。
43. 3.31 改築第2期工事竣工〔普通教室12、特別教室3、準備室2、校長室、事務室、職員室、その他2,985甫(902坪)〕
43. 7.10 旧校舎に4学級(工業科1年)を残し新校舎に移転。
43.11. 5 改築第3期工事起工式施工。
44. 1.17 自衛隊による第3次整地作業着工。
44. 2.20 同上完成式。
44. 3.25 改築第3期工事竣工〔普通教室5、特別教室9、定時制職員室1、準備室5、計3,012㎡(911坪)〕
44. 3.25 給食室60㎡竣工。
44. 3.28 産振工場第1期工事紡織実習室355㎡(IO.7坪)竣工。
44. 4. 1 募集定員、普通科196(4学級)、色染科45(1)、紡織科45(1)、機械科90(2)、定時制普通科80(2)となる。
44. 9. 1 旧校舎から4学級(工業科1年)新校舎に移転し、全生徒の移転完了。
44. 9.11 生徒自転車置場170㎡(約50坪)竣工。
45. 1.20 自衛隊による第4次整地作業開始。
45. 3.25 同上完成式。
45. 3.16 産振第2期工事紡織実習室600㎡、色染実習室8921㎡、機械科実習室8641㎡竣工。
45. 3.31 産振施設渡り廊下完成。
45. 5. 2 用水路工事完成。
45. 5.30 新校舎玄関前造園整備。
45. 8.31 生徒バイク置場125㎡完成。
46. 1. 8 体育館1,530㎡および渡り廊下101㎡完成。
46. 1. 8 産振第3期工事機械実習室536㎡および渡り廊下竣工。
46. 2.25 物置50㎡完成。
46. 3.31 擁壁(2ヶ所)土留め工事(運動場)完了。
46. 7.14 屋外運動場夜間照明施設新設(7柱)。
46. 7.30 水泳プール新設(25m7コース)。
46.11.13 新校舎落成`創立63周年記念式典挙行。
47. 7.18 部室新設(97.2㎡)。
48. 2. 2 柔剣道場(32L96㎡)完成。
48. 4. 1 新教育課程実施に伴い、色染科を色染化学科に、紡織科を繊維工学科に名称変更。
48.12.20 通学路舗装完工(長さ395.3m幅4m)。
49. 2.28 校門完成。
50. 6. 4 通学路町へ移管。
51. 4. 1 定時制課程普通科(40)となる。
52. 6.30 購買部設置承認。
53. 2.24 昭和53年度募集定員次のとおり、臨時増員通知あり。工業科臨時増8名、臨時増後の定員168名。
53. 3.20 生徒用自転車置場新設(S造)2.4m×60m=144㎡。
53.10.28 創立70周年記念式典挙行。
53.12. 5 同窓会より合宿所の寄付受納(延234.9㎡)。
54.11.30 通用門、門扉完成。
55. 2.15 和室新築落成、木造平屋延133.38㎡。
55. 6.11 電話分散中継方式工事完了。
55.12.25 体育実技用鉄棒完成。
56. 3.27 実習棟用便所完成。
56.12.10 和室前築庭完成。
58. 3. 5 倉庫完成。
58. 3.25 焼却炉完成。
60. 2.13 ウェイトリフティング練習場増設。
60. 3.31 色染化学科、繊維工学科募集停止。
60. 4. 1 繊維工業科(40)、電子科(40)が新設される。
61. 1.25 テレビ共聴アンテナ竣工。
61. 2.25 電子科実習棟竣工(延795㎡)。
61. 2.25 渡り廊下竣工(113.89㎡)。
61. 2.25 ポンプ室竣工(20.3㎡)。
62. 2.12 生徒自転車置場新設(llOI㎡)。
62. 1.12 部室新築(IO室)(132㎡)。
62. 3.31 定時制課程普通科募集停止。
63. 1.10 電子科、空中線設置(短波、超短波、ひまわり)。
63. 3.28 機械科、数値制御工作機(マシニングセンター)設置。
63.10.22 創立80周年記念式典挙行。
平成3.3.31 繊維工業科募集停止。
3. 4. 1 高分子技術科(40)新設。
4. 4. 1 新制服制定。
5. 3.22 第2体育館竣工(893.69㎡)。
5. 3.22 渡り廊下竣工(90.10㎡)。
5. 3.30 走査電子顕微鏡設置。
6. 3.29 ウェイトリフティング練習場新築(59.62㎡)。
6. 3.29 部室新築(10室)(132.85㎡)。
6. 3.31 機械科、数値制御工作機(NCフライス盤)設置。
6. 3.31 電子科、電子計算組織(パーソナルコンピュータ、ネットワークシステム)設置。
6.10.31 北校舎大規模改造工事(屋上防水・外装)完了。
7. 3.17 校庭拡張工事・バックネット設置。
7. 3.20 第1体育館大規模改造工事(外壁・屋根・照明)完了。
7. 3.20 ロータリー回りの整備(土盛・舗装・ライン引き)。
7.12.27 北校舎大規模改造工事(内装・電気`機械)東側完了。
8. 2 .9 校門前排水溝等整備工事完了。
8.11.27 北校舎大規模改造工事(内装、電気、機械)西側完了。
8.12. 4 プール等改修工事(プール本体、機械設備)完了。
8.12. 4 情報処理室の冷房工事(電気、機械設備)完了。
9. 1.24 給水管移設(機械設備)工事完了。
9. 3.25 体育教官室階段屋根新設他(建築)。
9. 6.30 プール改修工事(プールサイド)完了。
9.12.12 南校舎大規模改造工事(屋上防水・外装)完了。
10.10.17 創立90周年記念式典挙行。
10.12.21 創立90周年記念事業実行委員会よりバイク置場及び屋内練習場の寄附受納。
10.12.25 南校舎大規模改造工事(内装・電気・機械)西側完了。
11. 3.30 車イス用階段昇降椅子設置(5個所)同スロープ設置(2個所)。
11.12.10 南校舎大規模改造工事(内装・電気・機械)東側完了。
12. 3.31 高分子技術科募集停止。
13. 3.13 機械科、設計CADシステム設置。
13. 3.28 校内LANシステム設置。
14. 1.15 プール附属棟他改修工事完了。
15. 4. 1 電子科募集停止。
16. 1.22 柔剣道場屋根修繕工事完了。
      7. 6 定査電子顕微鏡を福島県立福島工業高等学校へ管理換。
     7.16 図書館の冷房工事完了。
17 .4. 1 機械科1学級(定員40)となる。
18 .1.17 第1体育館ステージ収納改造工事完了。
19. 1.17 受水槽改修工事完了。
     3.29 第1体育館耐震ブレース等設置工事完了。
19. 4. 1 普通科1学級減(募集定員160から120)となる。
20. 2.29 同窓会東京支部より讃歌碑の寄付受納。
      8. 8 創立100周年記念事業実行委員会よりウエイトリフティング器具の寄附受納
    10. 8 創立100周年記念事業実行委員会より体育館用折りたたみ椅子(250脚)の寄附受納 
    10.15 創立100周年記念事業実行委員会よりトレーニング室の寄附受納 
    10.17 創立100周年記念事業実行委員会よりトレーニング機器の寄附受納  
    10.18 創立100周年記念式典挙行
   12.19 富士通アイソテック(株)より数値制御工作機(横型マシニングセンター)の寄附受納 
21. 1.28 第1体育館耐震改修工事完了 
    12. 3 プールスタート台撤去工事完了 
22. 2. 9 校舎(東棟、西棟)耐震改修工事完了 
     3. 4 格技場大規模改造工事完了 
23. 4. 1 普通科2学級(定員80)となる 
      8. 8  (グランド等)表土改善工事完了
24. 1.16  実習棟(棟番号8)耐震改修工事完了
      5.21 かえで会館耐震改修工事完了 
      8.31  飯舘村立飯舘中学校の校舎使用(23.4.21~24.8.31)終了
25. 3.25  実習棟(棟番号6,7,9)解体工事完了
     3.25  災害復旧工事(法面等)完了
     3.27  除染作業(中庭等)業務委託完了

  6.11  災害復旧工事(南校舎耐震、プール復旧)完了
26.  2.19  実習棟三棟新築(災害復旧)工事完了
       5.27  北校舎耐震改修工事(Ⅰ期)完了
     12.17  実習棟(棟番号11)解体及び渡り廊下新設工事
27.  4.  1  普通科1学級減(定員80名から40名)となる
       8.  7  北校舎耐震改修工事(Ⅱ期)完了
28.  2.12  東校舎屋上防水工事完了
       2.19  機械科マシニングセンター更新
       3.18  実習棟(棟番号10)耐震改修工事完了
29.  2.24  機械科6尺旋盤2台、4尺旋盤6台更新

  10.27  浄化槽改修工事完了

30.  3.20    除去土壌等搬出業務委託完了(2,228袋)

  10.20    創立110周年記念式典挙行

        記念事業 ソーラーLED外灯4基の設置

        温水洗浄便座6台の設置

        スポットクーラー4台の購入

        教官用電子ミシン10台の購入

   11.15   地下オイルタンク更新等工事完成

   11.16   北校舎屋上防水改修工事完成

31.  3.27   福島イノベーション・コースト構想等を担う人材育成に関する事業より旋盤Ⅳ(4尺)一式、

       NCフライス盤1台を設置 

元.  5.27   空調設備整備工事完成 普通教室6室にエアコンが設置される

    9.12   柔剣道場照明改修工事完成 柔剣道場の照明がLEDとなる。

  11.26   福島イノベーション・コースト構想等を担う人材育成に関する事業による設置 空気清浄機3台

  12.25   同事業による設置 万能試験機1台

2. 3.31   機械科募集停止