イノベーション関連NEWS

福島イノベーション・コースト構想にかかる出前授業(1年生)

令和2年9月4日(金)

 普通科1学年において、「福島イノベーション・コースト構想」産業人材育成にかかる企業・研究者からの出前授業を実施しました。

 今回は、昨年に引き続き、川俣町ポリエステル媒地活用推進組合の組合長 鴫原秀雄様に来校いただき、「~かわまたアンスリウム~ 次世代の栽培農業への取り組み」と題して出前授業を実施していただきました。

 川俣町の花「アンスリウム」を栽培するにあたり、ポリエステル媒地を活用するメリットを伺い、川俣町の特産品と先端技術活用について理解を深めることができました。

造花のような美しいアンスリウムにびっくり。

ポリエステル媒地を手に取り素材を確認。

48種類あるアンスリウム。(今回14種類持参)